mathematica

Mathematica

 Mathematicaは、Wolfram社が開発した非常に強力な数式処理システムです。複雑な記号処理はもとより、音声処理、画像処理など多くの機能を備えており、その応用範囲は多岐に渡ります。
 メディアコミュニケーションセンターでは、大学の知的教育環境の充実と促進を目的として、Mathematicaのキャンパスライセンスを取得しています。本学の教職員や学生(学部生・大学院生)の皆さんは、研究室等の大学所有のコンピュータや自宅等の個人所有のコンピュータでMathematicaを利用することができます。

mathematica-sample0.png

  • システム要件
     システム要件についてはメーカーサイトを参照してください。
     Mathematica Ver.11.2 動作環境
     *旧バージョン(Ver.11.1以前)のシステム要件はこちらを参照してください。
  • 利用できるバージョン
     現在、キャンパスライセンスで利用できるMathematicaの最新バージョンは11.2となります。

 本学の教職員及び学生の皆さんは、次の条件でMathematicaを大学所有のコンピュータで利用することができます。

  • 利用できるコンピュータ
    • 研究室等に設置されている大学所有のコンピュータ(大学予算で購入し、教職員又は学生が主に利用するもの)に限ります。自宅等の個人所有のコンピュータでは個人利用版をご利用ください。
    • 利用できる台数に制限はありません。
  • 利用申し込み方法
    学内利用版の利用申請を行うことができるのは教職員のみです。
    • 申請フォームによる利用申請
      申請フォームより利用申請を行ってください。
       Mathematicaキャンパスライセンス利用申請フォーム (教職員用Gmailへのログインが必要)

    • 書類による利用申請
      申請書類に必要事項を記入し、MC2事務室に提出してください。なお、申請書類には必ず教職員の押印またはサインが必要です。
      【MC2事務室】
       寝屋川キャンパス J-615(内線 4570)
       四條畷キャンパス 6-106(内線 5055)
      【申請書類ダウンロード】
       Mathematica利用同意書兼申請書(大学資産PC用)(学内からのみアクセス可)
  • 注意事項
    • Mathematicaのインストールにあたっては、パスワードの入力が必要となります。パスワードはバージョンによって異なります。詳細は次のドキュメントを参照してください。
       Mathematicaのパスワードについて(教職員のみアクセス可)
    • キャンパスライセンスは年次更新のため、毎年度新しいパスワードを入力する必要があります。パスワードの有効期限は翌年度の4月30日迄となっており、有効期限が過ぎると新しいパスワードを入力しなければ利用できなくなります。次のマニュアルを参考に、更新作業を行ってください。
       Mathematicaライセンス期限更新マニュアル
    • Ver.7以前のバージョンの利用につきましてはMC2事務室までお問い合わせください。
    • 以前にMathLMサーバ(ネットワークライセンス)を利用していたコンピュータにインストールする場合は、一旦Mathematicaを完全にアンインストールし、あらためてインストールする必要があります。詳しくはこちら(Mathematicaインストールマニュアル補足)をご覧ください。

本学の教職員及び学生の皆さんは、次の条件でMathematicaを個人所有のコンピュータで利用することができます。

  • 利用できるコンピュータ
    • 教職員又は学生の皆さんが個人で購入したコンピュータで利用することができます。研究室等の大学所有のコンピュータでは学内利用版をご利用ください。
    • 利用できる台数に制限はありません。
    • 利用できるのは本学に在籍している間に限ります。卒業・退学・退職等で在籍しなくなった場合は速やかに利用を中止し、アンインストールしてください。
  • 注意事項
    • Mathematicaのインストールにあたっては、パスワードの入力が必要となります。パスワードはバージョンによって異なります。教職員の方は、次のドキュメントを参照してください。
       Mathematicaのパスワードについて(教職員のみアクセス可)
      学生の方は、MC2事務室窓口で配布しますので、寝屋川もしくは四條畷キャンパスのMC2事務室までお越しください。
    • キャンパスライセンスは年次更新のため、毎年度新しいパスワードを入力する必要があります。パスワードの有効期限は翌年度の4月30日迄となっており、有効期限が過ぎると新しいパスワードを入力しなければ利用できなくなります。次のマニュアルを参考に、更新作業を行ってください。
       Mathematicaライセンス期限更新マニュアル

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional