CATIA

CATIA

 CATIAは、ダッソー・システムズ社が開発したハイエンド3次元CADソフトです。ビジネス用ジェット機といった航空機の設計や国内外の自動車メーカーなどの製造業、エレクトロニクス業界で広く利用されています。
 メディアコミュニケーションセンターでは、CATIA V5-6R2012(R22)のキャンパスライセンス契約を締結していますので、本学の教職員と学生の皆さんは、演習室や研究室等のコンピュータでCATIAを利用することができます。

catia-sample0.png

  • システム要件
    CPUIntel Pentium4 2GHz以上のIntel、AMDのプロセッサ
    OSWindows 7(32bit、64bit)、Windows 8(32bit、64bit)
    ハードディスク10GB以上推奨(CATIA V5全製品のインストールには、5GB以上が必要)
    メモリ推奨 2GB以上
    グラフィックス3D OpenGLアクセラレーターを持つグラフィックアダプター
    ネットワーク学内の有線ネットワークに接続されていること

 本学の教職員及び学生の皆さんは、次の条件でCATIAを利用することができます。

  • 利用できるコンピュータ
    • 研究室等に設置されている大学所有のコンピュータ(大学予算で購入し、教職員又は学生が主に使用するもの)に限ります。自宅等に設置されている個人所有のコンピュータや、主に学外で利用するコンピュータでは利用することはできません。
    • ライセンス認証を学内ネットワークにあるサーバで行いますので、必ず学内ネットワークに接続する必要があります。
    • 演習室を含めて70台まで同時に利用できるネットワークライセンスとなっています。ライセンス数が不足した場合は、演習授業を優先します。

 教育・研究用途を問わず、CATIAのキャンパスライセンスを個人所有のコンピュータで利用することはできません。

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional