AutoCAD

AutoCAD

 AutoCADは、Autodesk社が開発したCADソフトウェアです。建築や機械設計の分野で長い実績を誇っており、プロフェッショナルのCADソフトウェアとして広く認知されています。
 メディアコミュニケーションセンターでは、Autodesk社が2014年8月より教育機関向けライセンスの無償提供を開始したことに伴い、バージョン2016のライセンスを取得しましたので、研究室のコンピュータにAutoCADをインストールし、利用することができます。

autocad-sample0.png

  • 利用できるバージョン
    現在、教育機関向けライセンスで利用できるAutoCADのバージョンは2016です。
    なお、バージョン2012については、従来のキャンパスライセンスに基づいて利用することができますので、必要な方はMC2事務室までお問い合わせください。

 本学の教職員及び学生の皆さんは、次の条件でAutoCADを大学所有のコンピュータで利用することができます。

  • 利用できるコンピュータ
    • 研究室等に設置されている大学所有のコンピュータ(大学予算で購入し、教職員又は学生が主に使用するもの)に限ります。自宅等に設置されている個人所有のコンピュータや、主に学外で利用するコンピュータでは利用することはできません。
    • ライセンス認証を学内ネットワークにあるサーバで行いますので、必ず学内ネットワークに接続する必要があります。
    • 演習室を含め、同時に利用することができるコンピュータ数が決まっているネットワークライセンスとなります。ライセンス数が不足した場合は、演習授業を優先します。
  • 利用申し込み方法
    学内利用版の利用申請を行うことができるのは教職員のみです。
    なお、バージョン2016よりライセンス形態が変更となっているため、バージョン2012のインストール同意書を提出している方についても、あらためて同意書の提出をお願いします。

    • グループウェア(ガルーン)による利用申請(教職員のみ申請可)
      ガルーンの申請フォームより利用申請を行ってください。
       ガルーンによる利用申請ページ (学内からのみアクセス可)

    • 書類による利用申請
      利用申請書類に必要事項を記入し、MC2事務室に提出してください。なお、申請書類には必ず教職員の押印またはサインが必要です。

      【提出先】
       寝屋川キャンパスMC2事務室 J-615(内線 2604)
       四條畷キャンパスMC2事務室 6-106(内線 5055)

      【申請書ダウンロード】
       AutoCAD教育機関向けライセンス利用同意書(学内からのみアクセス可) *初回の利用申請時のみ
       AutoCAD教育機関向けライセンス利用申請書(学内からのみアクセス可)

 個人利用については、教育機関に所属する学生や教員向けにAutodesk社より無償ライセンスが提供されています。個人的な学習目的の利用に限り、個人所有のコンピュータにAutoCADを含むAutodesk社製品をインストールし、利用することができます。

  • 注意事項
    • 学生・教員向け無償ライセンスは、キャンパスライセンス等に基づき提供されているものではなく、教育機関に所属している個人を対象に提供されているものです。メディアコミュニケーションセンター(MC2)では原則としてサポートは行っておりませんので、ご了承ください。
    • 利用できるのは最新版を含む3世代前のバージョンまでです。メディアコミュニケーションセンター(MC2)の演習室にインストールされているバージョンとは異なる可能性があります。

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional