MC2について
クイックリンク1
クイックリンク2
サービスの利用方法について
教職員用サービス(学内アクセスのみ)
センター情報
Google検索
演習室・多目的室自由開放/OECU Learning Space予定表
■:寝屋川J号館7階演習室 ■:寝屋川J号館6階多目的室 ■:四條畷2・6号館演習室 ■:OECU Learning Space
現在の予定です。クリックすると開室時間などの詳細が表示されます。
都合により急に予定が変更となる場合がありますので、ご了承下さい。
ソフトウェア情報 : MacOS版 System Center Endpoint Protection のサポート終了について
投稿者 : mc2adm 投稿日時: 2018-12-21 20:22:52 (302 ヒット)
学生個人利用向けに提供しておりました Microsoft社のウィルス対策ソフトウェア System Center Endpoint Protection(SCEP) の MacOS版 は、2018年12月31日をもってMicrosoft社のサポートが終了し、ウィルス定義ファイルの更新が停止することになりました。

このため、MacOS版のSCEPは提供を終了させていただきます。また、現在、MacOS版SCEPをご利用の方におかれましては、他のウィルス対策ソフトウェアへの移行をご検討ください。

なお、キャンパスライセンスで利用できるウィルス対策ソフトウェアの詳細につきましては、下記のページをご覧ください。

キャンパスライセンス > ウィルス対策ソフトウェア
http://www.mc2.osakac.ac.jp/software/index.php?SEPandSCEP

(c)2009-2019 Media Communication Center, Osaka Electro-Communication University.