MC2について
クイックリンク1
クイックリンク2
サービスの利用方法について
教職員用サービス(学内アクセスのみ)
センター情報
Google検索
演習室・多目的室自由開放/OECU Learning Space予定表
■:寝屋川J号館7階演習室 ■:寝屋川J号館6階多目的室 ■:四條畷2・6号館演習室 ■:OECU Learning Space
現在の予定です。クリックすると開室時間などの詳細が表示されます。
都合により急に予定が変更となる場合がありますので、ご了承下さい。
【重要】2019年3月に卒業・修了予定の皆さんへ

 卒業・修了後は「OECUメール(G Suite)」以外のMC2サービスは利用できなくなります。演習室のコンピュータに保存されているデータや、個人所有のコンピュータで利用されているキャンパスライセンスソフトウェアの取り扱い等、詳細は次のページに記載していますのでよく読んで、必要な対応を行ってください。

 【重要】2019年3月末に卒業・修了予定の皆さんへ~MC2サービスの利用終了について(別ページにジャンプします)

【重要】寝屋川キャンパス停電に伴うシステム停止について

 寝屋川キャンパス新棟建築工事に伴う停電のため、2019年3月15日から17日にかけて、MC2の各種サービスが停止します。停止するサービスと停止時間の詳細は、以下のページをご覧ください。

 2019年3月 寝屋川キャンパス電源設備工事に伴う停電対応 (別ページにジャンプします)

 停電により寝屋川キャンパス基幹システムが停止することから、四條畷・高宮・駅前キャンパスでもサービスの停止が発生しますので、ご注意をお願いいたします。なお、作業の状況により、ネットワーク・各種サービスの再開時刻が前後する可能性がございます。やむを得ずサービスを停止する必要が生じた場合、本ポータルサイトにてアナウンスいたします。

【追記】予定どおり3月17日18時にネットワーク・各種サービスを再開いたしました。ご協力ありがとうございました。
ソフトウェア情報 : MacOS版 System Center Endpoint Protection のサポート終了について
投稿者 : mc2adm 投稿日時: 2018-12-21 20:22:52 (488 ヒット)
学生個人利用向けに提供しておりました Microsoft社のウィルス対策ソフトウェア System Center Endpoint Protection(SCEP) の MacOS版 は、2018年12月31日をもってMicrosoft社のサポートが終了し、ウィルス定義ファイルの更新が停止することになりました。

このため、MacOS版のSCEPは提供を終了させていただきます。また、現在、MacOS版SCEPをご利用の方におかれましては、他のウィルス対策ソフトウェアへの移行をご検討ください。

なお、キャンパスライセンスで利用できるウィルス対策ソフトウェアの詳細につきましては、下記のページをご覧ください。

キャンパスライセンス > ウィルス対策ソフトウェア
http://www.mc2.osakac.ac.jp/software/index.php?SEPandSCEP

(c)2009-2019 Media Communication Center, Osaka Electro-Communication University.